看護師転職サイトの非公開求人とは

非公開求人が看護師求人サイトに掲載されない理由とは

看護師転職サイトに掲載された求人のことを公開求人といい、ネット上には公開されていない求人のことを非公開求人といった呼び方をすることがあります。看護師転職サイトのトップページを見ると、「非公開求人充実」「好条件の非公開求人多数」などと表示されていますが、なぜ求人を公開しないのでしょうか。

高給与・休日が多いなど好条件の看護師求人をネット上に掲載すると、応募者が殺到して面接や採用試験に多くの人が集まり、優秀な人材を選考するのに時間と手間がかかってしまいます。採用する人数は限られているのに、応募者が増えてしまうと競争率が高くなってしまいます。

非公開求人として求人を出す場合、優秀な看護師を急募するケースもありますので、応募者の実務経験やスキル、これまでの仕事内容などが重視されることもあります。求人情報によっては、看護師なら誰でも応募できるわけではなく、ある一定の水準を十分満たしている人のみ応募可能な求人もあります。


非公開求人を紹介された場合の看護師の対応について

看護師転職サイトに登録して転職活動をしているうちに、キャリアコンサルタントから非公開求人を紹介してもらえるケースもあります。非公開求人は、看護師の資格を持っている人なら誰でも紹介が受けられるわけではなく、一部の人に限られています。もし、非公開求人を紹介された場合は、どのように対応すれば良いのでしょうか、キャリアコンサルタントは、転職活動をしていて仕事探しをしている人の希望条件に見合う求人があれば、電話やメールなどで連絡してくれることもあります。

もちろん、紹介されたからといっても、必ずしもその求人に応募しなければならないという決まりはありません。雇用形態や福利厚生、仕事の内容など自分の希望に見合ってはいるものの、自宅から遠くて通勤するのに電車やバスを乗り継いで時間がかかることもあります。

求人の詳しい内容について話を聞いた上で、熟慮してから応募するかどうか、返事をすれば良いので、あまり気が乗らないようなら無理に応募する必要はありません。もちろん、お断りしても、今後も転職活動についてしっかりとサポートしてもらえます。


看護師転職サイトの非公開求人とは