沖縄県の看護師転職クチコミ体験談

沖縄県の看護師転職クチコミ体験談

0.0
クチコミ:
1
(人気1119pt)

沖縄県で看護師の転職で人気の高い医療機関には、沖縄赤十字病院・おもと会 大浜第一病院・那覇市立病院などがあります。これらの病院の共通点を挙げると、病床数と常勤看護師の数がほぼ同じで、ひとりの看護師が受け持つ入院患者数が比較的少ないので、ハードな勤務スケジュールに追われることなく、安定した働き方ができます。

沖縄県では、人口10万人あたりの看護師数は約1160人で全国平均を少し上回っており、公共機関での求人倍率は204.2、転職支援サービスで取り扱われている求人件数は約5750件と、それなりにありますので、現状を維持したい人にも今後は転職したい人にも、十分に満足感が得られることでしょう。

 

 

クチコミ体験談一覧
4.つ星ぴんくぅさんの購入体験談 (2018/04/25投稿)
【性 別】 女性【年 代】 20代【居住地】 沖縄県
転職前の年収は?:300万~400万
現在の年収は?:400万~500万
勤務先は?:総合病院
勤務形態は?:常勤(3交代)

私は新卒で総合病院へ入職しました。その頃はもちろん結婚もしておらず、仕事に明け暮れる日々でした。そうして6年が経過した時期に今の旦那さんとの結婚が決まり結婚することになりました。その頃は、子供はいなかったので生活スタイルは変わらず夜勤もこなしながらお互いの休みをうまく調節するといった工夫をしていました。そうしているうちに妊娠が発覚し産休・育休をいただくことに。特に前の職場に不満はなかったので、一年間のお休みを頂いた後に同じ病棟に復帰しました。前の職場の決まりとして、旦那さんが夜勤のある仕事をしていない限り夜勤免除をすることはできないとのことだったので復職して2ヶ月後には夜勤も行うようになりました。幸いにも師長さんが気を使ってくれ、週末のみに夜勤を組んでくれるようにはしていたのですが、夜勤をするとどうしても家庭の時間を削るか自身の休息時間を削らなくてはならなくなりました。
このままでは体を壊してしまうと思い、思い切って夜勤をしなくて済むようなクリニックへ転職しました。やはり、夜勤があるのとないのとでは全く違い子育てを余裕を持って行えるようになりました。仕事はいつでもできるけど、子育ては今しかない!という言葉の通り子供の成長は目まぐるしいものがあります。
思い切って転職したことで家庭の時間をしっかりと確保することができたのでよかったと思っています、

この購入体験談は参考になりましたか?

全投票数--

参考になった数--

 

クチコミ体験談の投稿





※30文字以上でコメント記入(転職体験談や、給与情報や、勤務状況など)


沖縄県の看護師転職クチコミ体験談